« ZARJPY下落し9.0円を切る | Main | ブックオフのFX/株の本 »

2012.10.07

今週の為替予想(10/07)

121006_cfx

ドル円はだんだん上値が重くなり、79円を超えなくなってきた。78円から80円のレンジ相場が徐々に下に下がっている感じがする。ただ、77円台になると介入警戒感から底堅くなる傾向がある。当面は77.5~79円くらいのレンジなのか。先週末の米国雇用統計の発表後も上昇するにはしたが大して上がらずに結局78.6円あたりで終わっている。

121006mt4usdjpyd

一方ユーロドルの方はやはり上昇トレンド中なのか。9月17日の1.317を頂点とした下落トレンドに一旦転換したかに見えたが、10月1日の底値1.28ドルから少々様子が変わってきて、7月24日の1.204ドルからの中期上昇トレンド継続か。ショートは早めに損切りするべきである。1.285あたりまで下げることがあればロング、かなぁ。ちょっと分からない。10月頭からの上昇がちょっと急なので一旦押すような気がするが。

121006mt4eurusdd

豪ドルはユーロと逆にずっと下げている。先週の雇用統計後一旦81円目前まで上昇したが、結局NY時間終わりまでに80円を切るまで下げている。このためEURAUDはすごく上昇している。

121006mt4audjpyd

先週の取引

DMMは80.5円のショートを同値で決済し、その後81円でショートをポジったら直後に急落して80.5円で利確。1.29ドルのショートはこの豪ドル円の利益があったので早めに損切った。結果的にユーロドルの損切りは正解だった。DMMの8月末来の取引はこれでほぼ±ゼロになり、DMMには一旦見切りをつけて全額出金手続きをとった。

一方マネパの方は年初来の利益分12万ちょっとをいったん口座へ戻してまたこちらをメインに変更した。火曜日に1.295でショートを持ったが、これは一旦水曜日に1.288の指値で決済、木曜日にまた上昇したので1.295で再度ショートを持ったがこれが金曜日に上昇して本来は1.306あたりで損切りするべきところを切れずにジリジリしていたが、結局土曜日の朝には1.303あたりまで下がっていた。このポジは早めに損切りしなければならない。

豪ドル円は火曜日に80円で買ってみたものの、上昇する気配がなく翌水曜日にほぼ同じ値段で決済した。また先週介入期待で78円で買ったドル円も、上昇する感じがしなかったので78.4円で決済した。

ヒロセの方はあまり深追いせずに浅く損切りを入れているので大きく損失はしていないが、EURAUDだけは長持ちのつもりでいたがそれが大きく裏目に出ており、1.245と1.265の2lotを持ちっぱなしで含み損が4,000円を超えてあまりよろしくない状態。ただここは1,000通貨単位のお試し口座なので、1.285指値を入れて塩漬けかな。ただ、こうなってくると維持率の関係で他のポジが持てないが。

■DMM
10/01 AUDJPY 80.500 0
EURUSD 1.29000 S
10/02 AUDJPY 81.032 S
AUDJPY 80.500 5,320
EURUSD 1.29243 -1,898

■マネパ
10/02 EURUSD 1.29505 S
10/03 AUDJPY 80.000 L
EURUSD 1.28778 72.7
AUDJPY 80.017 170
USDJPY 78.400 4,020
10/04 EURUSD 1.29506 S

■ヒロセ10/01
10/02 EURUSD 1.29200 L
EURUSD 1.29400 156
EURUSD 1.29400 S
10/03 EURAUD 1.26500 S
10/04 USDJPY 78.504 727
EURUSD 1.29651 -197
EURUSD 1.29901 S
10/05 EURUSD 1.30665 -600
AUDUSD 1.02000 L

|

« ZARJPY下落し9.0円を切る | Main | ブックオフのFX/株の本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ZARJPY下落し9.0円を切る | Main | ブックオフのFX/株の本 »