« 米国雇用統計結果発表 | Main | 先週の株価(9/9) »

2012.09.08

日経平均急上昇

日経平均株価が金曜日(9月7日)は急上昇した。

木曜日(9月6日)、日経平均があまりにも下がるので、12月限を8,600円で買った。9月限と値段差が80円ほどあったような気がする。9,000円の9月限のロング1枚と合わせて2枚となった。

そしてその日の晩(木曜日の晩)、ECB総裁の発表後日経平均先物価格が急上昇したので、あわてて9月限を8,830円、12月限を8,765円で返済して、何とか損益を-500円で切り抜けた。さらに12月限に8,700円の買い指値を入れたが、それは刺さらなかった。12月限の金曜日(7日)の終値は8,785円(9月限は8,850円)。雇用統計発表直前には12月限は8,870円、9月限は8,940円まで上昇していた。

120908_sbi_n225

|

« 米国雇用統計結果発表 | Main | 先週の株価(9/9) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 米国雇用統計結果発表 | Main | 先週の株価(9/9) »