« バーナンキ議長のジャクソンホール講演は肩透かし | Main | 日本リテールファンド投資法人(8953)権利落ち後の値動き »

2012.09.02

今週の為替予想(9/2)

120902_cfx

先週はバーナンキ議長の講演が一つの焦点だったが余りはっきりしたことは言わずボラティリティが低いまま終わってしまった。

ドル円は一時80円を突破する勢いで上昇していたが結局元の木阿弥で78円台半ばで低迷している。微妙に下値を切り上げているように見えなくもないが、非常にノイジーで、ドル円では取引する気にならない。

120901mt4usdjpyd

ユーロドルは7月24日からの上昇トレンドラインを依然キープして上昇している。長い下降トレンドラインをブレークするかどうかの境目が近づいている。今週末の米国雇用統計の結果が非常に注目される。ここで上に振れれば上昇継続、下に振れれば下降トレンドラインをブレークできずに長期的な下降が継続となると思われる。

120901mt4eurusdd

豪ドル円は明らかに反転し下降へ転じている。これまでユーロと豪ドルは比較的相関が強く、ユーロが上がれば豪ドルも上がり、ユーロが下げれば豪ドルも下げるという傾向が強かったが、このところはユーロと豪ドルの動きが逆になっている。

120901mt4audjpyd

先週の取引

先週はDMMで豪ドル円81円ロングをポジッたがその後下げてゆくので危険だと思って同値撤退の指値を入れていたのが幸いにして約定し逃げれた。ユーロドルも1.255でショートをポジっていたがこれは下がるかもしれないという思いがまだ断ち切れずキープしたまま。一応$1.25で利確、ドテンロングの注文を入れているが、どうなるか。

マネパはDMM.com証券へ乗り換えた。一応マネパには気長に待つ予定でユーロドルの$1.27ショートと豪ドル円の80円ロングの注文を入れっぱなし。証拠金ももしかしたら一旦全部引き上げてもいいかもしれない。

■DMM
08/28 1.25500 S
08/30 81.000 L
08/31 81.000 0

■ヒロセ
08/28 EURAUD 1.20983 L
08/30 EURUSD 1.25000 0
08/31 EURUSD 1.50000 L
EURUSD 1.26000 0

|

« バーナンキ議長のジャクソンホール講演は肩透かし | Main | 日本リテールファンド投資法人(8953)権利落ち後の値動き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« バーナンキ議長のジャクソンホール講演は肩透かし | Main | 日本リテールファンド投資法人(8953)権利落ち後の値動き »