« 第25回SBI債 | Main | 先週の株価(7/29) »

2012.07.29

今週の為替予想(7/29)

120729_cfx

ドル円は78円~80.2円あたりのレンジ相場で先週78円割れでほぼレンジの下限に達してそこで反発している。ドル円は余りにもボラが小さすぎて、ちょっと取引する気にならない。ある程度長い間持っているつもりもしくはドルで運用するつもりなら、78円で買えばいいんだけど。SBI証券のFXで78円の買い指値でも入れておいて、うまく刺さればまた現渡してドル円のMMFでも買ってみるか。

120729mt4usdjpyd

ユーロドルは先週1.21ドルを割ったがその後戻して、週末には1.23ドルを超えて終わっている。例によってファンダメンタルズ的にはこのまま上昇してゆくはずがないが、ショートが溜まっていたのか、ちょっとしたことで急上昇するので恐い。一旦は1.25あたりまで戻すのかもしれないが、長期的に下向きのトレンドは変化ない。1.23ドルあたり、格好の売りポイントに見える。

120729mt4eurusdd

豪ドル円は先週79円を切るところまで下げたがその後反発して82円を越えて週末を迎えている。79円~82円あたりのレンジに見えるが、上抜けしそう。ただユーロがずっと下向きなのに豪ドルが上昇するってことがなんとなく今までの感じから感覚的にどうなのかという気はする。ただそんな思惑とは関係なしにEURAUDはズンズンと下がっている。

120729mt4audjpyd

先週の取引

マネパは週初に豪ドル円を81円で買ったが金曜日に81.5円で決済した後、上昇してしまってちょっと残念。ユーロドルは1.23で売ったがなんだか余り下げていない。方向的には↓なので間違ってはいないと思うが、1.25あたりまでは我慢するつもり。

ヒロセはイメージ持てないまま週越ししてしまったユーロドルのショートと豪ドル円のショートは月曜日の朝、トイレでiphoneから成り行き決済した。結果的には良かった。その後なんとなく豪ドル円よりも豪ドルドルの方が素直に上昇する気がして珍しく豪ドルドルを1.02で買ってみたがこれはうまい具合に1.04で決済できた。ユーロドルは水曜日に1.215で新規に売ったが、そのまま上昇してしまい1.23で難平売り、このまま週越し。こっちはマネパにショートをポジッたので、本当は先週のうちにいい加減なところで決済してしまうべきだった。週明けにうまく下げていれば損切りしてしまうつもり。

ヒロセの保証金は62,000円くらいに戻ってきた。元のタネは10,000円調度から初めて一時は65,000円あたりまで上げてその後去年は50,000円を切るくらいまで下げたがまあまあのところまでは戻ってきた。とはいえ、今年に入ってからの損益は6,000円ちょっと。まあ大したことないか。

■マネパ

07/23 AUDJPY 81.000 L
07/26 EURUSD 1.23014 S
07/27 AUDJPY 81.502 5,020

■ヒロセ

07/23 EURUSD 1.21222 1,032
AUDJPY 81.264 736
07/25 AUDUSD 1.02000 L
EURUSD 1.21500 S
07/26 AUDUSD 1.04000 1,564
EURUSD 1.23000 S

|

« 第25回SBI債 | Main | 先週の株価(7/29) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第25回SBI債 | Main | 先週の株価(7/29) »