« 米国雇用統計!ドル円上昇 | Main | ディスカウント債の研究 »

2012.03.10

南アフリカ・ランド建ディスカウント債券 教育支援債(新発債)

楽天証券の南アフリカ・ランド建ディスカウント債券 教育支援債(新発債)について考えてみた。

発行体 アフリカ開発銀行
格付け AAA(S&P)、Aaa(Moody's)、AAA(Fitch)
起債通貨 南アフリカ・ランド
額面 10,000 南アフリカ・ランド
価格 額面価格の79.10%
利率(税引前) 年 0.50% (南アフリカ・ランド ベース)
利払日 毎年 3月29日、9月29日 (年2回)
最終利回り(税引前) 単利 年 5.916% / 半年複利 年 5.314% (南アフリカ・ランドベース)
期間 5年
償還日 2017年3月29日(水)
販売期間 2012年3月1日(木)9:00~3月27日(火)15:00
発行日 2012年3月28日(水)
受渡日 2012年3月29日(木)
販売単位 10,000南ア・ランド以上、10,000南ア・ランド単位での販売
※ 日本円換算:約86,000円(1南ア・ランド=10.8円 為替スプレッド考慮済み)

これがどういう計算なのか考えてみた。これは要するに10000ランドの債権を7910ランドで買って、5年後に10000ランドが償還されるということである。利子は年に10000ランドの0.5%つまり50ランドで年2回なので1回当たり25ランドである。

たとえばZARJPYが10.8円として通貨交換の手数料が0.3円なので、7910ランドの債権を買うのに日本円でいくら必要かというと、7910×(10.8+0.3)=87,801円である(上の表の約86,000円というのと計算が合わない)。

で、5年後に10000ランドが償還されてそのときに仮に為替レートが今と変わっていなければ、10000×(10.8-0.3)=105,000円が戻ってくるという計算になる。

仮に南アランド円が下落し、9.08円になっていたら、償還額は、10000×(9.08-0.3)=87,800円で、投入額と同じである。ついこの間まで南アランドは9円を割りそうなところに居たので、5年後のレートなんて全然分からない。年間算5.9%の利率など吹っ飛んでしまう。

というわけで、この債権を買うんだったらもう一度南アランドが下落するのを待って直にランドを買ったほうがいつでも換金できるので安心かと思われる。

買付け額面 10,000 ZAR
1年の利率 0.50%
1年の利息 50 ZAR
年数 5 年
利息合計 250 ZAR
利息+元本 10,250 ZAR
ディスカウント率 79.10%
買付け価格 7,910 ZAR
年利回り計算値 5.92%

南アランド円 10.8 JPY
スプレッド 0.3 JPY
購入価格 87,801 JPY
売却価格 105,000 JPY
利息(1回当たり) 262.5 JPY


|

« 米国雇用統計!ドル円上昇 | Main | ディスカウント債の研究 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 米国雇用統計!ドル円上昇 | Main | ディスカウント債の研究 »