« ユーロ上昇、ドル円も上昇 | Main | 株価は上昇、MIDは20万円超え »

2012.02.25

カブドットコム証券、ちょっと癖あり

カブドットコム証券の信用取引と先物の口座はメールで連絡あり、無事に開設された。特に電話も何もなかった。

ちょっとこの証券会社は入出金に難がある。

まず、入金するのに銀行によっては手数料がかかる。振込み可能な銀行は、三菱UFJ(無料)、じぶん銀行(無料)、JNB(52円)、三井住友(105円)、みずほ銀行(105円)、ゆうちょ銀行(無料)

三菱UFJ系の証券会社なので、それ系の銀行なら無料だが、入金できる銀行が限られている上、手数料が必要なのはいまどきちょっと、という感じがしないでもない。楽天もSBIも無料の筈。大手の大和証券だって無料だぞ。

で、自動引落口座というのに設定すれば入金は無料だが、設定できる銀行は三菱UFJ、三井住友、みずほ、スルガ、大垣共立、ゆうちょ、JNB。ただしこの場合口座に反映されるのは2営業日後(!!)。これもビックリである。リアルタイムに口座に反映させたければ、三菱UFJ系以外は手数料を取られる。

ややこしいが、リアルタイム口座振替口座というのに設定すれば無料、設定できる銀行は三菱UFJ、三井住友

なんとなく設定できる銀行に統一感がない。何だかよくわからないぞ。しかも、どうも動作がのろい。かつてのみずほ証券に似た要領の悪さを感じる。

どうしてもリアルタイムで無料で入金したければ、ゆうちょ銀行経由ということになるが、ゆうちょ銀行から昨日入金しようとしたら、本人確認が出来ていないので入金できないと文句を垂れる。一度郵便局へ行って通帳と本人確認書類で本人確認とやらをやらなければならないらしい。これもどうも腑に落ちない。

なんだかんだで、いつまでたっても入金できない。

そして、次に、口座開設連絡の書留の中に、特定口座開設用の書類が入っていたので記入して投函した(する予定)。この中に、配当金の受け取り方法として、比例配分式、指定入金口座へ入金、ゆうちょで換金の3種類のうち一つを選ぶのであるが、もともとほふりで一括管理されているはずでそこでは楽天銀行へ入金することになっているはずであるのに、指定入金口座へ入金を選ぶと、カブドットコム証券の出金先に指定されている銀行(ジャパンネット銀行)へ入金されるようなことが書いてある。そのあたりもいったいどうなっているのか、よくわからない。

|

« ユーロ上昇、ドル円も上昇 | Main | 株価は上昇、MIDは20万円超え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ユーロ上昇、ドル円も上昇 | Main | 株価は上昇、MIDは20万円超え »