« FXプライムのキャンペーンは価値があるか? | Main | 先週の株価(9/18) »

2011.09.18

今週の為替予想(9/18)

15日の夜、それまで$1.38付近でうろうろしていたユーロドルが急に上昇して一時$1.39を越えた。いったい何が起こったのかというと、日米欧英スイスの中央銀行による年末越えドル資金の無制限供給が発表されたかららしい。このニュースがなぜユーロドルの急騰につながるのかよく分からない。

ただ、その後ユーロドルは再度下落し、$1.38を切って週末を迎えている。

110918mt4eurusdd

木曜の夕方に大和証券で売った$1.38ユーロドルが$1.39を超えてえらいこっちゃと慌てたが、程なくして戻ってきた。その前に$1.37のショートを損切りしておいてよかった。一応大和証券には$ 1.40のナンピンショートの注文を入れているが、、、

こういう急激な上昇(たぶん10分くらいで1.38から1.39まで上昇した)を目の前で見ていると相当慌てるが、こういう場合たいてい後で戻ってくるので、適当に損切りを入れて相場を見ないほうが精神衛生上はいいんだけどな。

110918_gaicom

ヒロセ通商のほうは、ユーロ円の105.5円ショートは木曜夜のユーロ急騰の折に106円で損切りした。現在のポジは、EURUSDの$1.365と$1.378のショート計2LOT、そしてスイスフラン円を88.45円でショート、豪ドル円を79.5円でショートしている。スイスフラン円はたぶん初めて。豪ドル円のショートもたぶん初めて。介入があったら大損だな。

9/15 EURJPY 105.500 S -> 106.002 (9/15) -502

9/12 EURUSD 1.36500 S
9/14 EURJPY 105.500 S
9/15 EURUSD 1.37800 S
9/15 CHFJPY 88.452 S
9/15 AUDJPY 79.507 S

|

« FXプライムのキャンペーンは価値があるか? | Main | 先週の株価(9/18) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FXプライムのキャンペーンは価値があるか? | Main | 先週の株価(9/18) »