« 先週の株価(7/24) | Main | エルピーダメモリ(6665)の公募売出価格746円 »

2011.07.24

今週の為替予想(7/24)

先週のユーロはギリシャ問題の解決の方向が見え1.44ドルを超えるあたりまで上昇した。ただ、個人的にはギリシャはすでに債務不履行状態で破綻しており、ユーロが上昇する理由はまったく見当たらないと思っている。ただ、上がっているのは事実なので素直に受け止めざるを得ない。先週は大和証券で1.44ドルをもう一枚売りを入れた。現在$1.40、$1.42、$1.44で平均$1.42の3枚(3万通貨)売り持ち状態で含み損は4万円弱といったところ。ヒロセ通商も4LOT売り持ちしておりこちらもマイナス7,000円くらいになっている。ただ、いずれ下がるはずと思ってそのままホールドしている。

ただ、アメリカの債務上限の引き上げが議会で承認されないとアメリカはデフォルトになるらしい。まさかそんなことはないと思うが、議会ではぎりぎりの駆け引きがおこなわれているらしい。8月2日までに決着しないとデフォルトとか。ということはそこまでデフォルト懸念でドルがじりじりと下落し(つまりドル円は下落、ユーロドルは上昇)、議会承認が得られた時点でドルが上昇というシナリオが描けるということになる。今ドルを売っておいて、議会承認のニュースが入ったところでドテンでドル買い、というすばやい動きができれば利益が見えるかも。ただ、万一議会承認が得られずデフォルト、なんてことになると、大変なことになるが。

110724_gaicom

テクニカル的には日足を見るとユーロドルは一旦三角持合を下抜けしたように見えたがまた三角に入ってきている。ただ上値を抵抗線で抑えられているように見えるが、ここを突き抜けるともしかして上昇トレンドへ突入とも見える。

110723mt4eurusdd

ドル円の日足は下降トレンドが続いているように見える。もうすでに78円台に落ち着いてしまって、ここから80円まで上げるのは相当厳しそうに見える。

110723mt4usdjpyd

大和証券
EURUSD 1.4000 S (7/12)
EURUSD 1.4200 S (7/19)
EURUSD 1.4400 S (7/21)
AUDJPY 85.00 L (7/12)

ヒロセ通商
EURUSD 1.40500 S (7/12)
EURUSD 1.39498 S (7/12)
EURUSD 1.42000 S (7/14)
EURUSD 1.44000 S (7/21)

ところでヒロセ通商は21日にやらかしたらしい。日中3時間ほど落ちていたらしい。実被害なかったからまあいいけど、当事者は気になるんだろうな。ちょっとここも、後対応悪すぎてやばいかも、という印象を持った。

7月21日に発生致しました障害についてのお詫び 2011年07月22日(金)12時52分 2011年7月21日にLIONFXにて発生致しましたシステム障害において、お客様に対し、多大なご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

システムは既にご報告申し上げております通り復旧しており、正常に稼働しております。

原因等の詳細につきましては、追って早々にご報告致します。

今後とも何卒よろしくお願い致します。


|

« 先週の株価(7/24) | Main | エルピーダメモリ(6665)の公募売出価格746円 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 先週の株価(7/24) | Main | エルピーダメモリ(6665)の公募売出価格746円 »