« 綱島の自動車学校のドジョウ掴み | Main | ドジョウはビオトープへ一部移動 »

2009.10.04

今週の為替予想(10/4)

先週は終わってみれば先々週とそんなに変わっていない。ドル円は89円後半、ユーロ円は先々週から1円ほど下げて130円後半、ポンド円は先々週とそんなに変わらず142円後半、豪ドル円は77円半ば、ユーロドルも先々週よりは下がり1.45ドル半ばといったところ。

091004_ace

ポンド円はただし、先々週の143円前半から、月曜日に突如さらに下げて140円を切っている。先週はそんな底から上昇してきて143円付近まで戻してきているので様相はずいぶん違う。ドル円にしても先週一旦88円前半の底値をつけ、底から上昇してきて90円を超えそうな勢いである。

そんな中今週はどうなるでしょうか。一目均衡表フライトチャートによると、日足でドル円・ユーロ円・ポンド円は強い売りだが、豪ドル円は弱い買いとなっている。豪ドルが意外と健闘しているのが分かる。一方、ユーロドルは買い、ポンドドルは売りである。

つまり、ポンドは円に対してもドルに対しても弱く、ユーロは円に対しては弱いがドルに対しては強いということになる。

スター為替のポンド円買いポジ(平均約定価格149円2枚分)は仕方が無いので塩漬け状態だが、ほかのポジションは現在無し。

入れるなら豪ドル円の買いとユーロドルの買いか。豪ドル円さらにこれから上げるのだろうか?

というわけで、ヒロセ通商に豪ドル円77.5買い指値(リミット79円)、ユーロドル1.455買い指値(リミット1.465)だけ入れてみた。そして、スター為替はポン円140円買い指値(前から入っていた)と、豪ドル円76.577.0円買い指値(リミット79円)の新規注文を入れた。


|

« 綱島の自動車学校のドジョウ掴み | Main | ドジョウはビオトープへ一部移動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 綱島の自動車学校のドジョウ掴み | Main | ドジョウはビオトープへ一部移動 »